スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【サラミとコーンの総菜パン】 ELSAの申し込み

サラミとコーンの総菜パン


ほんとはソーセージで作りたかったのだけれど、いつの間にか子らが料理に使っていたらしく、冷蔵庫にあるものと思っていたソーセージがなくなっていました...
最近子らは自分で料理したりするから、食材がなくなっていて困っちゃうわ。

そんなわけで、ソーセージの代わりにサラミと缶詰のコーンを使ってお総菜パンを作りました。

マヨとケチャップって、焼くとホントにおいしいですね~。
何個でも食べられそうです(^-^)


++++++


さて、8月に完了した移民手続き。
1週間ほど前にようやくPRカード(Permanent Resident Card)が郵送で届きました。
それに伴い、SINの更新やCRAへの連絡、BC Medicalへの連絡など、面倒な手続き満載です。


さて、移民になりますと、ELSAが無料で受講できるという特権があるらしいです。

SINの更新に行った際、ふと置いてあったパンフレットに書いてあった有益な情報。
無料なのだから受講しなければ損!!!
というわけで、パンフレットを読んでみると…


要は、「受講したい人は電話で連絡、またはアセスメントセンターに来てね」


ということらしい。

英語ができない人のためのELSAなのに、英語で電話って・・・いきなり超ハードル高いよ。
電話が苦手はチキンなあたくしは、もちろんセンターまで出向きましたとも。


センターまで出向いたあたくしは、受付のおばちゃんに「フリーのELSAを受講したいのだけれど。」と用件を伝え、アプリケーションフォームを記入。
そしていきなり、

「テストがあるから、この日に来てね。」

とテストの予約をいれられたのでした。



・・・・テスト?



いーやーだー!あたくしテストは大嫌い!!!
図体はデカイけれど、心はガラスのように繊細なのよ~。

子供の頃からテスト前には必ず胃腸炎を発症し、
大学生時代は国家試験1週間前に39度の熱を出し、4日前には血尿になり、前日に過呼吸で呼吸困難になり、当日には緊張で回答欄を1個づつずらして書くという伝説を作ったあたくし。

ハッキリ言って、トラウマです。


しかしながら、↑のようなある意味スゴイ状況に陥っても、奇跡的にいつも乗り切っているあたくしは運がいいのか悪いのか。
まぁ、平たく言えば、いつも崖っぷち。いつもギリギリの女なのであります。
そんな自分、よく外国で生きているなぁと思ってしまうこともありますが。


さて、当面のあたくしの問題は、テストと聞いて痛みだした胃の痛みをどうするか。
こんな些細なテストで胃痛とは、情けない...


ELSAに関する詳しい情報はこちら。

ELSA Classes

West ESL Services
ELSA Assessment and Referral Centre

#208-2525 Commercial Drive
Vancouver, BC V5N4C1
(Phone) 604-876-5756
(Fax) 604-876-0134


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2012/10/31 08:39 ] 移民への道 ELSA | TB(0) | CM(4)

【高野豆腐でカレーライス】 移民プロセス、完了しました。

高野豆腐カレー


夏といったら、カレーライス。

しかし、カレーライスの中に入っている定番野菜のポテトが嫌いなオット。
おまけに、野菜をフープロで粉砕した状態にしないと、ことごとくはじいて食べない次女。

そんな二人のために、ポテトなしで、かつ全ての野菜をFPで細かく粉砕。
さらに、日本滞在で太ってしまったあたし以外の他3名のために、肉なし(高野豆腐で代用)でカレーライスを作ってみました。

2ヶ月くらい前にも作ったのだけれど、レシピを失くしたので目分量でスパイスを調合。
うん、けっこういい加減だった割にはなかなか美味しくできました♪


++++++


日本から帰国して、子らは補習校の宿題に翻弄されています。
日本で遊び倒したツケが回ってきたのよね(笑)

子ら、お勉強中


日本にいる間にワーク類だけでもやっておいた方がいい、と進言しておいたのに、完全無視した子ら。今になって、「日本でやっておけばよかった...」などとほざいております。

補習校が始まるまで、あと2週間。
大量の宿題は果たして終わるのかしら?


++++++


さて、着々と進んでいた移民プロセス。
今年の4月下旬にようやく最終段階となるランディングの書類が送られてきて、
あとはカナダに再入国するのみとなっていた我が家。

が、オットの仕事の関係で延び延びとなっていたのだけれども、
今日やっと、ランディングを終了してきました!


といっても、プロセスは非常に簡単。
USボーダーに行って、一度アメリカに出て、再びカナダに再入国するだけ~。

まずは、ボーダーを通過しUS側の建物内でパスポートを提出して移民プロセスである旨を伝え、スタッフに導かれてすぐにカナダにリエントリー。
次はカナダ側の建物内で、パスポート・US側でもらった書類・CICから送られてきたランディング用の書類を提出し、スタッフからいくつか質問(犯罪歴はあるかなど)されて、最後はサインして終了~。

このとき、パスポートに添付されていたビザは剥されてしまいますが、あらたに移民が完了したテンポラリーの書類を添付してくれます(この書類は6ヶ月間有効)。で、あとはPRカードが届くのを待つだけです。テンポラリーの書類が有効な6カ月が過ぎてもPRカードが届かない場合はCICに連絡してくれとのことでした。

ちなみに、ただいまPRカードが届くのにおよそ54ビジネスディだそうです。
あれ?!2ヵ月くらい前までは35ビジネスディだったのに。2ヶ月半も待たなくちゃいけないのか...長いわね。


そんなわけで、まだまだ待ち時間は続きますが、一応は完了ということで。
帰りにみなでスタバによってホッと一息。


日本でのバケーションも終わり、移民手続きも終わり、とりあえずの大きなイベントは終了したももめい家。
9月になったら学校が始まったり、オットの仕事もバタバタしてきたりと忙しそうなので、今のうちに羽を伸ばしておこうと思います。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2012/08/12 15:42 ] 移民への道 | TB(0) | CM(2)

【抹茶と小豆のもち粉ケーキ】 移民申請 その5

抹茶と小豆のもち粉ケーキ


もち粉ブーム、まだ続いています。

今日のおやつは抹茶のもち粉ケーキの中に、あたくしの大好物「小豆」を入れてみました。
素朴だけれど美味❤


+++++


※この記事は移民申請の参考までに記録しています。
下記の移民申請の手続きは、今現在の我が家の場合です。また、移民申請の手続きはコロコロ変わるので、もしも参考にする方がいらしたら、CICのウェブサイトで確認することをお勧めします。




のろのろと進んでいる我が家の移民申請。
移民申請をしよう!と決めてから早2年以上。ようやく最終段階となっています。


今年になってから健康診査を受け、
先月パスポートリクエストが来て、パスポートのコピーをCICに送って、待つこと1ヵ月以上。
2週間から1ヵ月で返事が来るって言われていますが、遅かったですね。さすがカナダ。

ちなみに、
このパスポートリクエスト、数か月前までは、パスポート本体をCICに送らねばならなかったのですが、
今現在は、Visa Exempt Country(ビザ免除国)の人ならばコピーでもよいのだそうです。(※日本はビザ免除国です。)

やはり、パスポートが手元にないっていうのは不安ですものね。
だって、海外にいる時は、「命の次に大事なのがパスポート」って言われているくらいですもの~。


ちなみに、このPassport Requestのときに送ったものは、

1. 家族全員分の有効期限内のパスポートのコピー
2.それぞれのビザ(オットとあたくしはwork Permit、子らはstudent permit)
3.それぞれの最近の証明写真2枚づつ
4.申請料金 $980
※これらをパスポートリクエストの手紙を受け取ってから30日以内に、返信用封筒を添えて送ります。


さて、パスポートのコピーを送り返してから1ヵ月以上。
4月中旬にランディングのための書類が送られてきました!

あとは、これを持って一度カナダ国外に出て、カナダに再入国すれば完了です。
(そのあと、PRカードが届くまでに今現在は35ビジネスディかかるそうです)

また、ランディングを済ませて、PRカードが届くのを待っている人は、
極力カナダ国外に出ずに、国内にステイせねばならないのですが、国外旅行などの計画のある人は「PRカード待ちである」という旨が書かれた書類を大使館で発行せねばならないのだそうです。

・・・いろいろと面倒ね。

かく言う我が家も、オットが6月に日本とアメリカに仕事に行かねばならないので、
今ランディングしても、PRカードが6月のこの仕事に間に合わないであろうと予想されます。
そんなわけで、7月上旬に日本に一時帰国する時に、家族そろってランディングすることに。


長かったけれど、あと一息です。











ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2012/04/27 10:48 ] 移民への道 | TB(0) | CM(2)

移民申請の健康診査

今日はみんなで移民申請の健康診査に行ってきました。


事前に予約していた指定病院へ。

健康診査・・・

採血や尿検査、X-ray、問診とすることは分かっていたので、
どうってことはないのだけれど、問診はちょっと不安でドキドキしちゃいました。


受付のおばちゃんに言われるがままに指定の部屋へ行って、サクサクっと採血と尿検査終了。
その後、問診のため別室で待機。

待っていると、陽気なおじさん(ドクター)登場。
日本と違ってお医者さんは白衣を着ていないので、気分的に身構えることなく世間話から。

あれっ?と気がついたら問診終了。
おじさん(ドクター)、トークが上手であっという間だったわ♪
まぁ、医学用語が多かったから、途中どうしてもわからない単語があって
「オット、ちょっと来て~!」って、ドクターがオットを呼んで翻訳してもらったけれど。


あたしと子らは特にこれと言って問題なく終了してのだけれど、
オットの場合は既往歴があったので、その治療における担当医から診断書が必要とのこと。
「面倒だな...]
と呟きながら、以前の担当医と連絡するべく電話やらメールやら忙しそうです。


ここでもやっぱり、書類が全部そろうまで次のステップに進めないので、
オットの書類が日本から届くまで、まだ時間がかかりそうです。


ちなみに、X-Rayは別の場所(病院からちょっと遠い場所、車で20分くらい)で撮るため、後日また。


書類審査のための書類を揃えるのも大変だったけれど、
健康診査もけっこう大変だなぁ。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[ 2012/01/04 13:56 ] 移民への道 | TB(0) | CM(9)

【ちくわの甘辛マヨ炒め】 移民申請 その4

ちくわの甘辛マヨ炒め


冷蔵庫がピンチの時に、
何かおかずになりそうなもの~と見つけた大量のちくわ。

ごま油で炒めて、お醤油・みりん・お砂糖・マヨ・炒り胡麻・かつおぶし・ネギ・青海苔を適当に入れて、さらに炒めて出来上がり~。

カンタンです。というか手抜きです。


+++++


さて、カメの歩みで進んでいた我が家の移民申請。

2010年の1月に1次審査の書類をバッファローの移民局に提出し、「受理しました」とのメールを受け取ったのは2010年3月くらい。
その後、いつだったか1次審査に通過し2次審査へと進み、ぱったりと連絡が途絶えていました。

すっかり移民申請の存在を忘れていた2011年10月に再び連絡があり、
「バッファローにあった書類がシアトル(US)のカナダ移民局に移されました」と。

申請手続きを依頼していた弁護士さんのお話によると、
「書類が違う場所に移されてからの手続きは早い。数週間から3ヶ月くらいではないか。」
とのこと。

カナダ人は仕事がのんびりだから、今年中に返事が来れば良い方だよね~

なんて暢気に(ていうか、あまり期待せずに)構えていたら、
ちゃんと連絡来ましたョ~。
予定通りに書類審査が進んでいたことにビックリですよ!
(だって、カナダじゃ時間通り・予定通りに事が運ぶことがまずないから)

ということで、やっと書類審査を通過~♪
1年半以上、長い待ち時間でした。


残す仕事は健康診査のみとなり、
さっそく指定の病院にアポイントを取り、年明けすぐに家族で健康診査受けてきます。

しかしながら、弁護士さんにチョロッと話を聞いたところによると、
健康診査には、病院によりけりだけれども、1人およそ$250くらいかかると。

はぅ?

4人で$1000!?

・・・イタイ。お財布が。

予定外の出費だわ。



ふところ状態はさておき、
健康診査を受けた後、さらなる審査を受けて2~3ヶ月で正式なお返事が来るそうな。

桜が咲く春頃には、ちゃんと移民できると良いです。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[ 2011/12/22 14:36 ] 移民への道 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。