スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1月の読書

気がつけば、今日はもう1月31日。
明日からは2月なのね。時がたつのは早いわ。

ということで、月末恒例の読書のまとめを。

今月は次女が編み物とお裁縫と料理にはまって教えるのに手間取られたせいか、
教えるのに気疲れしてしまったせいか、全然本を読んでいませんでした。


それでは、どうぞ~。


1月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3824ページ
ナイス数:22ナイス

蒼火 (文春文庫)蒼火 (文春文庫)
読了日:01月27日 著者:北 重人
舶来屋舶来屋
読了日:01月22日 著者:幸田 真音
ICO-霧の城-(下) (講談社文庫)ICO-霧の城-(下) (講談社文庫)
読了日:01月13日 著者:宮部 みゆき
ICO-霧の城-(上) (講談社文庫)ICO-霧の城-(上) (講談社文庫)
読了日:01月12日 著者:宮部 みゆき
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
書き下ろしが読みたくて、文庫本にて再読。
読了日:01月10日 著者:有川 浩
図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
単行本にはない「書き下ろし」が読みたくて、文庫を借りて再読。
読了日:01月10日 著者:有川 浩
よろこびの歌よろこびの歌
読了日:01月09日 著者:宮下 奈都
下町ロケット下町ロケット
「華麗なる一族」を思い出させるストーリーだった。夢追い系技術者なサラリーマンは今の時代生きるのが辛そうです。最後がハッピーエンドで良かった。
読了日:01月07日 著者:池井戸 潤
秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
読了日:01月07日 著者:東野 圭吾
ばいばい、アース〈3〉爪先立ちて望みしは (角川文庫)ばいばい、アース〈3〉爪先立ちて望みしは (角川文庫)
読了日:01月02日 著者:冲方 丁

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター




+++++++



突然ですが、あたくしのオットはかなり心配症です。

お年頃の娘が2人もいたり、「気が付くと不運に巻き込まれ」体質なあたくしがいるので、
仕方ないと言えば仕方ないのですが(笑)

そんなオットを見ていて、遥か昔に読んでいたコミックを思い出しました。



このコミック↓

お父さんは心配症 全6巻 完結セット (りぼんマスコットコミックス)お父さんは心配症 全6巻 完結セット (りぼんマスコットコミックス)
(2010/11/01)
岡田 あーみん

商品詳細を見る


確か25年くらいの前に「りぼん」に連載されていた「お父さんは心配症」というマンガ。
オットの名誉のために言っておきますと、
このマンガの主人公(佐々木光太郎)とオットが決して似ているというわけではありません。

が、最近のオットを見ていたらなんとなく思い出して、久しぶりに読みたくなったのです。
Book-Offに売ってないかな?




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/02/01 12:17 ] 趣味の部屋 | TB(0) | CM(6)
知ってるこのマンガ~!絵がど下手なんだよね~(笑)でも恐いもの見たさで、読まずにはいられない、みたいな・・。ちびまるこちゃんが始まったばかりの頃、読んでたなぁ、りぼん♪
そうね、あんなお父さんとももめいさんの旦那さんが似てたらびっくりだわ☆
[ 2012/01/31 22:46 ] [ 編集 ]
>Akiko様
あきこさんも知っていましたか(笑)絵はいまいちなんだけれど、インパクトがめちゃくちゃ強いので忘れられなかったんですョ~。あんなお父さんがいたら…イヤだー(笑)

[ 2012/02/01 19:04 ] [ 編集 ]
あ、これ知ってます~。内容はあまり覚えていないけれど「りぼん」も読んでいましたよ。
「マカロニほうれん荘」も結構好きでしたわ♪
[ 2012/02/01 23:12 ] [ 編集 ]
>Cecil様
マカロニほうれん荘もファンが多いですよね(^-^)Cecilさんの他にもりぼん読者がかなり多いのでビックリしました☆

[ 2012/02/05 00:44 ] [ 編集 ]
私も読んでました♪
私もこのマンガ、知っています~。
懐かしいなぁ。

ちなみに、私が「りぼん派」で、妹が「なかよし派」。
毎月、2冊を姉妹仲良く、読んでいました。

私は、付録を使うのがもったいなくて、
シールなど、きれいに取っておいたのを覚えています。
今、娘も息子も、日本の雑誌の付録を
惜しげもなく使っていて、「私は、貧乏性な子供だったのね~」と
つくづく感じます。

ももめいさんは、「りぼん」と
「なかよし」と、どちらが好きでした?
それとも、他の雑誌が好きでしたか?
[ 2012/02/07 01:16 ] [ 編集 ]
>ひろこ様
私も小学生の頃は「りぼん派」でしたよ~(^-^)中学生以降は「花とゆめ」「別コミ」「LaLa」「ジャンプ」など手当たりしだい読んでいました~(笑)そして今では、娘たちと一緒に「LaLa」と「花ゆめ」読んでます。漫画大好きですー❤

私は3人姉妹だったので、小さい頃は付録の取り合いで大変でしたよ~。懐かしいですね(笑)

[ 2012/02/11 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。