スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

陸路で国境越え シアトルへ

皆さま、お久しぶりです。

じつは先週末、車でシアトルまで行ってきました。

お友達や知り合いの方々は、皆さまいとも簡単に「シアトルまでちょっと買い物に♪」と言って出かけているので、あたしも出かけてみたかったの。
特に買い物をしたいわけではなく、ただ単に車で国境を越えてみたかったのです。

じつのところ、あたしの「陸路で国境越え」願望はかれこれ3年以上前からあったのですが、
車を運転するであろうオットから「面倒くさい」とか「また後でいいじゃん」とか
いろんな理由をこじつけて伸ばし延ばしになっていて。
ようやっと叶ったのであります。


そんなわけで、車でレッツゴー!


・・・・あっという間にU.S.border。

U.S.border


ここで係のおじちゃんにパスポートを渡し、チェック。

その後、セカンドチェックで建物内に誘導され、指紋と顔写真を撮られ。
強面のワイルドでパワフルな係のお兄さんがパスポートに豪快にド―――ンと勢いよくハンコを押してくれた。

このワイルドでパワフルなお兄さんがあたしの中でツボにハマり、
なかなかオモシロイ国境越えでした。

満足デス♪


++++


さてその後。
みんなが立ち寄るというSeattle Premium Outletsに行きぷらぷらした後、
シアトルのダウンタウンまで。

ところで、ダウンタウンまで来て気がついた。

シアトルって何があるの???
イチローくらいしか思い浮かばない。
いつもながら無計画旅行である。


そんなわけで、有名な観光スポットだけでも行っておこう!

で、まず行ったのがココ。

pike place market


Pablic Market。
入口近辺の有名なお魚屋さんで、威勢の良い掛け声とともに魚が飛んでいました。

つまり、お魚を購入すると、
店先の店員さんから店内にいる魚を包装する店員さんまで魚のキャッチボールをするわけなのですが、
そのパフォーマンスが観光名物と化してしまっているため、買わないのに店先にはワンサカ人がいるわけで。
お魚を買った人はそりゃもう目立つわよ。

・・・買えない。あたしは恥ずかしくてお魚を買えなかったです。


そんな豪快なパフォーマンスを見た後には、またまたマーケット内をフラフラ。
こんなもの発見。

Apr-03-2011 right


壁や天井についている電球。
マーケットの裏側にいっぱいいました。
見つけるのが面白くて、いろんな人の写真を撮りましたよ~。
↑の3人の他にも女の人の電球とかもあります。


+++


まだまだフラフラ散策を続ける我が家。

ここもまた有名らしい、スターバックス1号店。

スタバ1号店


何が有名なのか。それは、マークが他のお店とちょっと違うらしい。

・・・う~ん。なんだか微妙な絵だなぁ。
他のお店のマークより良いのか悪いのか判断に困る(笑)
ちなみに、当たり前ですがコーヒーの味は同じです。


その後もアクアリウムに行ったり散策を続けるものの、なんと途中でカメラの電池がなくなるというハプニング発生(泣)
・・・良く考えたらハプニングでも何でもなく。充電のし忘れに他ならないんだけど。


さて、旅行も終盤となり(ってか、ほとんど散策しかしてない?)
またまた車に乗って、バンクーバーへ。

ボーダーでは、行きと違って今度はカナダの係員のお兄さんがパスポートとビザのチェック。
無事入国~。
運転お疲れさまでした。>オット

それにしても、コレと言ってすごいことをしたわけではないけれど、なかなか面白かった。
また機会があったら車でシアトルに行こう♪

ちなみに、大して距離は離れていないけれども、
シアトルとバンクーバーでは街の雰囲気が全然違いましたね~。
何がどう違うのか分からないけど、ぜんぜん雰囲気が違うのよね。
なんでかしら?



ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪






スポンサーサイト
[ 2011/04/07 16:05 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。