スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レーズン酵母でポテトフランス】

ポテトフランス


子供たちが学校に持っていくランチ。
これが最近あたしを悩ませている問題である。

だって、レパートリーがないのよ~。
パンを持っていくにしても、好き嫌い大王(=次女)の嗜好に合わせて作らねばならないし、
フルーツもタッパーに入れれば、「冷たくないからイヤだ」と言われ、
かといって、日本風弁当は「食べる時間がない」とのことで。

どうすればいいのよ。。。


そんなわけで、
今朝はレーズン酵母で作った生地で茹でポテトを包んでマヨをかけて焼いてみた。


いや、もう苦肉の策ですョ。

炭水化物なら大好きな次女。
これなら野菜(じゃが芋だけど)を食べるであろう!(←けっこう自信あり)




と、思っていたら、

ヤツめ・・・中のポテトだけ外して食べていましたよ(泣)



+++++



最近、寒暖の差が激しいバンクーバー。
しかも、晴れている日が続いていたので、乾燥がすごいのなんのって。
肌がパッサパサになっています。
まめに保湿クリーム塗らないと、お肌が弱いので大変なことになりそうです。


さて、お天気のお話ついでに。

昨日、次女のクラスにglobal newsのお天気お兄さんがサイエンスの授業をしに来てくれたらしい。
もちらん授業内容はお天気について。

その授業、かなり面白かったらしく
帰宅後の次女はかなりエキサイトしながら語ってくれました。

その話の中で、
「Ms.J(担任の先生)はね~、お兄さんの写真いっぱい撮りまくってたよ。」


Ms.J・・・厳しい先生かと思いきや、意外とミーハーだったのね~。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪






スポンサーサイト
[ 2011/03/09 01:16 ] 日々のつぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。