スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【韓国風鳥丼】 不思議ちゃん


韓国風鳥丼


お久しぶりでございます。
ブログ、というかネット生活から遠ざかっている間に早1週間。

何かあったというわけではなくて、要はあたしの問題で。
そう、いつものように「何もしたくない病」に罹患中なのであります。

そんなわけで、ここ数日のアタシは絶対にやらねばならないこと以外は、ほとんどの時間ボーっとしていたり寝ています。

こと、昨日・今日のアタシはすごいです。


昨日補習校の朝のお弁当作りと、送迎、その間のちょっとした仕事を除くとほとんどの時間寝ていました。
なので、昨日の記憶はハッキリ言ってありません(笑)

さらに、本日。
昨夜9時半に就寝したらしい(これもオットの証言による)あたしは、朝11時半に起床という
脅威の14時間睡眠をしていたらしい。

ここ数日、気温がぐっと低くて、おまけに雪まで降って。
体が動かなくて異常に眠いのよ・・・・

というあたしは、そのまま冬眠にでも突入しそうな勢いです。


あぁ・・・春が待ちどおしいです。

気温-5℃の中、頑張って咲いていた桜の写真です。

sakura



++++


さてさて、初っ端から話と写真が噛み合っていませんでした。

冒頭の写真は2週間くらい前に作った「韓国風鳥丼」。

焼き肉を恋しがる我が家メンバーのから熱望され、
焼き肉風のタレを作って鶏肉にを漬けこんで焼いて、丼物にしてみました。

これがクリーンヒット!

牛肉じゃないけど、皆のお気に召していただけたようで。
この後、何度か作っております。

今日はレシピをのせてみます~。
最後の追記からどうぞ。


+++++


またまた今日もタイトルとは無関係な話を綴っていて、
ここにきてようやく本題に気がついたアタシです。


そう。我が家には「不思議ちゃん」がいます。
あたし自身もよく「変わっている」と言われますが、それ以上に変なのが我が家には生息しているのです。

それは次女。


今日の次女。
「おばあちゃんに電話するー!」と言って、ひとりで国際電話をかけていた。


「あれ?ひいおじいちゃん?Mちゃんだよ。」

「M・ちゃん・だ・よー!」

    (・・・ひいお祖父ちゃん、耳が遠いから聞こえないのかしら?)←あたしの心の叫び

「誰?わかんない。」
 
    (・・・会話になってないわ。おばあちゃんに代わってもらいなよ。)

「おばあちゃんに代わって。」
    (そうそう。その方がいいよ。)

「うんうん。あのね~、Mちゃんだよ。

このあと、おばあちゃんらしき人と5分くらい話していた次女だけれども、
突然・・・

「うん。そうみたい。電話番号間違えました。ごめんなさい。」

と言って電話を切っていた。


間違えた状態で5分以上も電話していたのですかっ!?
いったい何の話をしていたのだか。。。

不思議に思って次女に聞いたところ、

「うふふふ・・・教えない~❤」

と言って、逃げて行った。


その反応、オカシイよっ!
なんで「ふふふ❤」なの?


まぁ、きっと相手のおばあちゃんも良い人だったのね。
良かったわ。オレオレ詐欺と勘違いされなくて。



ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪
















さて、韓国風鳥丼の作り方です。

【材料】4人分

鶏もも肉(皮ナシ) 8枚くらい
●豆板醤 大さじ1
●赤みそ 大さじ2
●砂糖  大さじ3
●はちみつ 大さじ1/2
●ニンニク(みじん切り)2片
●しょうが(みじん切り)2片
●長ネギ(みじん切り)20㎝分くらい
●ゴマ油 大さじ2
●白炒りゴマ 大さじ1
ご飯 適量
サラダ菜 適量

※カナダの鳥もも肉は小さめです。日本サイズの場合は量を加減してください。

【作り方】

①鶏肉はひと口大より大きめに切っておく。

②●の材料をジップロックなどに入れて良く混ぜ合わせる。
 その中に①の鶏肉を入れて、30分以上漬けこんでおく。

③フライパンに薄く油を敷き、②の鶏肉をタレごと入れて、
 中火で両面ともこんがり焼く。

④丼にご飯、サラダ菜などをよそい、
 その上に③の鶏肉とタレをのせる。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪






スポンサーサイト
[ 2011/02/28 10:01 ] お料理 | TB(0) | CM(2)
はじめまして。
ももめいさま、はじめまして。ブログランキングでお見かけして飛んできました。スイス、チューリッヒ近郊在住のukoともうします。

10歳、9歳の女の子ー!きっとおしゃまな盛りですよね♪この次女ちゃんの間違い電話でうふふふに笑ってしまいましたー!
我が家は6歳1歳のボーイズです。一日中きゃーやめてーってことばかりですが、なんとか育児しています。おいしそうなお料理にも大変興味があります。
また遊びに来ます!お気に入りに追加です♪
[ 2011/03/10 14:38 ] [ 編集 ]
>uko様
はじめまして(^-^)お越しくださってありがとうございます♪
10歳・9歳ともなると、だんだん口も達者になってきて、親子ケンカも同レベルで張り合ってます(笑)
男の子は元気いっぱいなので、ママは大変そうですね。お互いいっぱいいっぱいになりつつも、頑張りましょうネ(^-^)
[ 2011/03/11 09:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。