スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*かぼちゃメロンパン* 現地校のカンファレンス

Oct-15-2010 かぼちゃメロン②


マロンペーストがなくなってマロンフェアは終了したので、
次はかぼちゃにすることにしてみました。



ところで昨日。
ワタシはひとり悶々とかぼちゃを使ったスイーツは何がいいかを考えていたのですが、
なかなかこれといったスイーツが決まらず、子どもたちに委ねることにしたのです。

わたし: 「明日のスナックは何がいい?かぼちゃつかったお菓子にして。」

子ら: 「メロンパン!!!」

わたし: 「・・・・・それ、かぼちゃじゃないですョ。」

子ら: 「メロンパンがいい。」

我が家の子ら、どこまでも自由人です(人の言うことを聞きません)。

しかし、私もかぼちゃはどうしても譲れないので、
最終的に「かぼちゃメロンパン」となったわけです。


パン生地にはかぼちゃペーストとカレンツを入れて。
周りのクッキー生地にもかぼちゃペーストを入れたので、かぼちゃ味のメロンパンに仕上がりました。

それにしても、
メロンパンってやっぱり美味しいわね~。
周りのカリカリが堪らなくおいしいデス。


++++


先日、子らの現地校でカンファレンスがありました。
つまり、日本でいうところの3者面談みたいなもの。


次女の先生は昨年から引き続き同じ先生で、当初次女は先生のことを

「Picky, Tricky, Freaky」(小うるさい、油断ならない、恐い)

と、なんとも失礼極まりない表現をしていたのですが、
(たしかに、顔怖いし勉強厳しいけど、面倒見の良い優しい先生なのよ。)
最近では完全に慣れ親しみ、学校では先生のお気に入りの生徒(つまりはいい子ちゃん)
に徹しているようです。

家じゃ、あんなに暴れん坊大将軍なのに・・・内弁慶の外地蔵とはこういうことを言うのね(笑)


一方、長女ももうGrade5ということもあって、
日々の現地校からの宿題も自主的にこなし、もうネイティブの子と変わらないと先生の太鼓判をいただきました。

ふぅ~。
ここまで来るのは長かったわ。

カナダに来て3年ちょっと。
子どもでも英語をネイティブレベルまで習得するのに3年はかかるのね。

ちなみにワタシ、英語デキマセン。
生活に困らない程度。ちょっとした日常会話ができる程度。

もともとおしゃべりなタイプではないので、聞き役に徹することが多く。
解かるけどスラスラ喋れません。

う~ん・・・いつになったら構えることなく英語をしゃべれるようになるのだか。

ま、子らに英語を教えてもらっているうちは無理ですね、きっと(笑)


+++++


紅葉


今日の学校帰りに真っ赤に色ついているメープルの木を見つけました。
きれいですね。


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

   







スポンサーサイト
[ 2010/10/16 00:35 ] パン | TB(0) | CM(2)
No title
こんにちは。
カボチヤメロンパンですか・・・どんな味なんでしょうねぇ?
日本でも、メロンパンはほとんど食べたことがないのです。
SDだと、日本のメロンパンを売っているのですけどね。。。

メープル、綺麗ですね。
西海岸の南端では、メープルはありません。
うちの日本カエデは、紅葉するというよりも、カラカラに乾燥して
茶色く落葉していくことを繰り返しているだけです。
温かい地方では、こういう贅沢は望めないのかもしれませんね。
[ 2010/10/16 03:17 ] [ 編集 ]
Re: No title
>LaceyBlue様
SDだと日本のメロンパンが売っているのですか!うらやましいです。
カナダにも中国系スーパーに行くとあるにはあるのですが、味が違うんです。。。

カナダは寒いので、紅葉が日本より鮮やかで綺麗な気がします。毎年秋になるのが楽しみなのでまた写真をたくさん取ろうと思います(^-^)
[ 2010/10/19 11:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。