スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*ミニ・チョコバゲット*

チョコバゲット


最近アタシは気がついた。

パン生地を発酵させる時間が長いほうが、イーストの嫌なにおいがなくなり、
パン本来のいい香りがするということに。

そんなわけで、発酵時間を長くしたり、イーストの量を極力減らしてみたり、
いろいろ実験をしている。

「発酵時間を長くする=出来上がりまでに時間がかかる」
ということなので、
毎朝パンを焼くという習慣から抜け出せないアタシは、徐々により早起きになっていき、
今では4時半起床というとんでもない生活を送っている。

そうなると、週前半はかっ飛ばしてパン作りに勤しみ、
週後半は力尽き、撃沈する。

・・・

もうちょっと要領よくパンを作ればいいのに。
と、自分に突っ込みを入れたくなった(笑)


ところで、本日はおやつ用にミニ・チョコレートバゲットを焼いてみました。

作り方はいたって簡単。
バゲット生地にチョコチップを包むだけ。
作り方は追記にて書きます~♪


+++++


先週、長女にフィギュアスケートの練習着を買う約束をしていましたが、
姉妹平等という我が家の方針(オットの方針)により、
次女にもテニスウェアを買うことにしました。

ルル・レモン


Ivivva Athletica a Lululemon spinoff for kids
ヨガウェアで有名なlululemonのKidsのお店。
我が家からほど近い場所にあるので、学校帰りにウィンドウから眺めては
「可愛い~❤」
と欲しがっていたので、次女舞い上がってます。

めい
  試着室にて。
  ポーズを決めて写真をパチリ。

  よほどうれしかったのか、
  いつもは、ブログに写真をのせるのを渋々承諾する次女が
  「いいよ~♪」とご機嫌で快諾。
  めったにないことだ。



最後に、お店のスタッフのお姉さんに
なぜかコットンキャンディーをもらい、
終始ご機嫌な子ら。

コットンキャンディー



この機械を見て、次女がつぶやいた。

「この機械が欲しい。毎日食べられるじゃん~♪」

いやいや、毎日甘いコットンキャンディーを食べていたら、
確実に太るから。



++++


それでは、チョコバゲットの作り方をどうぞ~。

バゲットの作り方③までは全く同じに作ります。

 ミニバゲット6個分。
 チョコチップ お好きなだけ(包む量が多すぎると、出てきてしまう恐れあり)

④生地が膨らんだら、粉を敷いた台の上に取り出し、上から拳で叩いて空気を抜く。
 包丁などを使って6等分して、固く絞ったぬれ布巾をかけて、10分放置する。

⑤生地を麺棒で円形にのばし、チョコを真ん中に置いてくるくる丸め、端をきっちり閉じる。
 (6個同様に作る)

⑥固く絞ったぬれ布巾をかせて、暖かい場所で1時間くらい放置。(2次発酵)
 1.5~2倍くらいに膨らんだら、茶漉しを使って上から上新粉を振りかけ、
 ナイフでクープ(切れ込み)を入れ、切れ込み部分にオリーブオイルをほんの少量たらす。

⑦耐熱容器に熱湯を入れ、250℃に温めたオーブンに入れる。
 ⑥のバゲットをオーブンに入れ、そのままの温度(250℃)で5分。
 その後、温度を225℃に下げて15分焼く。


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

スポンサーサイト
[ 2010/09/21 05:21 ] パン | TB(0) | CM(2)
No title
いつも美味しそうなパンだな~♪
手作りしたいと思うけれど、
なんせ発酵時間に取られたりしているあいだに、
やる気が減っちゃうもので~(←
そのうち真剣に挑戦したいですネ~♪
応援P☆
[ 2010/09/20 17:41 ] [ 編集 ]
Re: No title
>ゆう様
ポチありがとうございます(^-^)
パン作りは時間がかかるからじれったいですよね(笑)
いつかお暇な時に作ってみてくださいネ~。
[ 2010/09/26 12:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。