スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*もち粉でもっちり☆ヨモギあんぱん*

ヨモギあんぱん


パン生地にもち粉とヨモギを入れて、ヨモギあんぱん作ってみました。

普通に丸めても良かったのだけど、なんだかエンゼル型を使ってみたくなって、
エンゼル型に入れて焼いたものと、普通に小さく丸めた2種類を作りました。

生地にもち粉を入れてあるので、いつものパンよりもモチっとしていて美味❤
もち粉は腹もちもよさそうだし、
夕方の習い事で激しく体力を消耗する子らの良いお八つになりそうです。


レシピは下の追記に書かせていただきます~。


++++


ところで、今朝の我が家はアタフタしていました。

なぜかというと、次女が補習校の宿題(社会科)をするために、
「マーケットに行きたい!」
と言ったから。

今週の放課後は子らの習い事だったり、歯のチェックアップがあったり・・・と
いろいろ忙しいので、
子連れの買い物は朝しか行けない・・・ということに気がついたのです。

SAFE WAY

Sep-14-2010 スパーマーケット②


ところで、上の写真は次女が撮ったものなのですが、
いったいスーパーマーケットの何を調べたいのか・・・・疑問だわ。


+++++


それでは、よもぎパンのレシピ・・・というか材料覚書はこちらです。

【材料】エンゼル型 2台分
All Purpose Flour 300g
もち粉       60g
ドライイースト   5g
ハチミツ      10g
牛乳        150g
砂糖        20g
バター       30g
塩         3g
卵         1粉
よもぎ粉      5g
水         大さじ1
こしあん      適量(お好みの分量)

【作り方】

①小さなボウルに、材料の中から
 ドライイースト、ハチミツ、All Purpose Flour 50g、30℃くらいに温めた牛乳100g
 を入れて良くかき混ぜ、もわっと膨らんで周囲につぶつぶできるまで(30分~1時間くらい)放置する。
スターター


②小皿によもぎ粉と水を入れて、良く混ぜ合わせておく。

③こしあん以外のその他の材料を大きなボウルに入れ、①と②も入れ、粉気がなくなるまでよく混ぜる。
 その後は生地がツルッとなるまで、捏ねたり叩いたりする。
 ボウルに入れ、ラップをぴっちりと貼って暖かい場所に置く(1時間~1時間30分くらい)。(1次発酵)

④生地が2倍くらいに膨らんだら台の上に出し、包丁やスケッパーを使って12等分して丸め直す。

⑤個々を麺棒で10㎝くらいの円形に伸ばして、少量のこしあんを包む。(12個作る)

⑥⑤を閉じ目を下にして、1つのエンゼル型に6個並べる。

Sep-14-2010 パン


⑦固く絞ったぬれ布巾をかぶせて、隙間が埋まるくらいに膨らむまで暖かい場所に置く。(2次発酵)

⑧160℃に温めたオーブンで18分焼く。


毎度のことながら、レシピを書くって難しいデス。
解かりにくい説明に付き合っていただきありがとうございました~。


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ







スポンサーサイト
[ 2010/09/15 05:53 ] パン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。