スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィスラー旅行1日目




7月25日~27日にかけて、
バンクーバーから車で3時間弱のウィスラーに旅行に行ってきました。

ウィスラーは2010年のバンクーバーオリンピックのスキーの会場となっていて、
冬はスキーでにぎわっています。
しかし、夏のウィスラーもなかなかのもので。
ハイキング、ラフティング、フィッシング、ゴルフ、ベアビューイングツアーなどなどなどなど。
アウトドアスポーツ天国です。

しかし、わが家にはコブが2人。
ラフティングもフィッシングもベアビューイングツアーも、どれもヤツらに却下され、
とりあえず、初日はハイキングにGO!

ゴンドラに乗り込み、標高1850mのROUNDHOUSE LODGEまで。







ロッジ近辺をウロウロして、景色を眺めたり雪に触ったり。
標高がこれだけ高くなると、下界に比べて寒いわ。。。
雪が残っていて、雪解け水が川になっていて。
子らはチョロチョロと雪に近づいては、触って遊んでました。
アタクシは・・・寒いの嫌いなので、触りません(笑)

その後、リフトに乗り込み、さらに山のてっぺんまで。




Whistler Peak。
標高2182m

















良い景色です。
しかし、寒い。さらに寒くなってる。




景色を見渡せる場所には、こーんなモニュメントがあって。
子らと記念撮影。

いやー、良い眺めなんだけど・・・・コワイ。
あまりに高いので、こわいんです。
















ここまで来ると、観光客も大人しか見かけず、子どもなんかいません。
そんな状態の中、「Most Difficult」と書かれた上級者コースのトレイルに果敢に攻め込む
トレイル初心者のわが家一同。
行き交うマッチョな中年おじさん達に
「OH! Crazy kids!」
と言われる始末。
だけど、子どもって体重が軽いから意外とスイスイ登っていくのよ。
それほど疲れを見せず、「リスがいたー」とか言いながらけっこう楽しんでました。
反対に、疲れを見せいていたのがオット。
みんなの荷物を背負っていたし、いちばん体重があるしね。
しかし、やっぱり日頃の運動は大事だね。
オットよ、もう少し運動した方がいいと思うぞ~。


■■■


ホテルに戻ると、疲れたワタシとオットなんて、眼中にない子ら。
さっそく、

「プール行こ~よ~♪」

と騒ぎはじめ、疲れたオットを引き連れてプールに行きました。
その間、ワタシは部屋でまったり。
じゃなくて、部屋でごはんの準備。
長期滞在型ホテルだから、キッチンがあるし、キッチン器具や食器も充実してるし。
快適だったわ~。
今回は食事に悩まなくてすんだし。
唯一後悔したのが、炊飯器を持ってくれば良かったということかな。
日本人はやっぱりパン食よりごはん食よね。


その後、子ら&オットはプールで2時間遊び倒し、
夜は爆睡したことは言うまでもありません。
スポンサーサイト
[ 2008/07/29 10:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。