スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◆ チョコビスロール ◆ もうすぐハロウィーン♪




何日か前に作ったパン。
『チョコビスロール』

このパンは、ワタシが通っていた女子高の近くにあったパン屋さんの一番人気のパン。
それを真似っこしてつくってみました。



思い返せば、あの頃(女子高生だった頃)は学校の購買のメロンパンだけでなく、あのパン屋さんのチョコビスロールにもはまっていたっけ。
凝り性なワタシは、飽きもせず、学校かえりにパン屋さんに寄ってはこのパンを買っていて(笑)
おかげで、お店のおじちゃんに顔を覚えられていたりして。

高校卒業して、10年たって、久しぶりに訪れたパン屋さんで、
なんとおじちゃん、まだワタシの顔を覚えていた!

顔を覚えられているというのは、名誉なのか不名誉なのか?
どっちにしても、ワタシって、よっぽど珍しい客だったのかもしれない。。。
同じパンだけを3年間買い続けていたのは、後にも先にもワタシだけだったのでしょう。



ところで、話は戻って、ワタシがつくったパンの話。
つくり方はいたって簡単。
バターロール生地とチョコレート味のビスケット生地を重ねて巻き巻き~♪

ん~~、味も形もまあまあ良くできたけど、懐かしのパン屋さんの味とはちょっと違う・・・

普通のパン生地をもちょっとバター風味にしたほうがいいのか?
それとも、チョコビス生地をもっと濃厚なチョコ味にしたほうがいいのか?
改良の余地あり。






もうすぐハロウィーン。
我が家でも子どもたちは盛り上がっています。
今年はどんなコスチュームを着て、31日に出かけるか。
学校のハロウィーンイベントは今年はどんなのか。
などなど、子らだけでヒソヒソと話し合ってます。

で、盛り上がりついでに、スーパーで「HALLOWEEN HOUSE」のキットを買ってきて、
こんなのをつくってみました。




クリスマスの「ジンジャーブレッドハウス」のハロウィーンバージョン。
家の骨組みだけワタシが製作。
あとの飾りつけは子供たちだけでやりました。

それにしても・・・

色が・・・すごい。

いったいこのクリームは何でできているのか。口にするのさえ恐ろしい・・・

と思っていたのは私だけで。
子らは出来上がった恐ろしい家をバクバク食べていた。。。

ニコニコ笑いながら食べていた子供たちの顔は、それはそれはすごい顔で・・・

口の中&周りは真っっっ黒。お歯黒プラス黒い口紅をつけた感じ。
顔にはオレンジ色のクリームが付いている。
しかも、あろうことか「おいしい~♪」などと言っている。

やっぱり子供の味覚ってわからない・・・
スポンサーサイト
[ 2008/10/26 17:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。