スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◆ 鶏のさっぱり梅煮丼*お弁当バージョン ◆ 1人反省会。





火曜日の夕方は忙しい。
子どもたちの習い事(計3ヶ所)が、次々と入っているので、つねに車で移動。
家に帰っている時間もないため、夕食は車の中でのお弁当となるのです。

今日のお弁当は、『鶏のさっぱり梅煮丼』

昨日の夕食に作った鶏(&大根・椎茸)の煮物を、そのまま丼物に応用。
ごはんの上に、たっぷりベビーリーフを乗せて、たれとお肉をふんだんに乗せたら出来上がり♪

簡単でございます。
普通のお弁当箱ではなくて、タッパーに入っているというのが味気ないですが(笑)


丼物にすると、「ごはん大好き怪獣」の次女がよく食べるのよね~。
いつもはゼッタイに残すベビーリーフも、たれがタップリかかっているのでペロリと平らげて。
しばらく、丼物フェアでも開催しようかなぁ~。





今日の私は、大失敗をやらかしてしまいました。。。
車の中に鍵を残したまま、ロックしてしまったのです。

車の運転歴、10年以上。
こんなことは初めてで、しかもカナダだし、どうしていいかわからず。

そう、このとき、次女はペイントの教室へ、長女はバレエスクールに行っていて。
30分後、1時間後にそれぞれをピックアップに行かねばならないし。

パニックに陥ったワタシは、とりあえず「オットに電話しなくちゃ!」と考え、
オットのオフィスに電話をしたのだが・・・
相手(オットのカナダ人同僚)が電話に出たとたん、いきなり
ごめんなさい・・・
と、つぶやいていた(笑)

いや~、電話に出ていきなり謝られても、オットの同僚も困っちゃいますよね(笑)
それにしても、なんで「ごめんなさい」なのか、自分でもよく分からなかった。


その後、タクシーを使って子どもたちをピックアップし、
オットのもとまで行って鍵を借りて、事なきを得ました。
仕事中にじゃましてごめんよ。そして、冷静な意見ありがとう。>オット


それにしても、間抜けすぎる。アタシ。
また、こんなことを体験するのは嫌なので、なにか対策を練らなければ。


ちなみに、長女。
こんな状況下で、テンパッているワタシの横で、

「ね~、もしかしてお弁当食べられないの?」

車&鍵のことより、車中に残されたお弁当の心配をしていました。
大物になるよ。君は。



スポンサーサイト
[ 2009/03/11 15:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。