スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*チキンのフリカッセ* 海外で薬を飲む時は・・・





みなさま、ご無沙汰しておりました。

年始の挨拶をしてから3週間。
すっかり放置してしまってました。


というのも、2週間ほど前に歯医者でインプラントをしてもらい、
ちょっと・・・いえ、かなり体調を崩してしまっていたのです。


もともと歯の弱いアタシ。
インプラントは日本でも経験していて、2度目だったので、
かなりタカをくくっていて。
実際、インプラント自体はスムーズに終わりキレイに仕上がったわけなのですが・・・

問題はその後だった。

そう、術後に処方された抗生物質と鎮痛剤がクセモノだったのですっ。


純粋なアタクシは、先生の指示に従って薬を飲み始めたのですが、
飲み始めて2回目にして、体の調子がおかしい。

腹痛、吐き気、腹部膨満感、めまい、頭痛、耳鳴り、疲労感・・・・・・

数日経過し、さらに全身の痒み、むくみ、不整脈・・・

あまりの不調にオットに相談。
処方箋を確認したオットが顔面蒼白にして「今すぐ飲むのやめろっ!」と焦っていた。


何が問題だったかと言うと、
抗生物質の用量が多すぎたのですー。

普通、日本で処方されるであろう抗生物質の3倍量を倍期間分。
強力な鎮痛剤を1日に4回も飲んでいたのです。

センセイ・・・アタシは象じゃないんだから、そんなに薬要らないよ。。。

ちなみに、副作用がひどいことをセンセイに報告したら、
「ええっ?本当に?今まで、そんな人いなかったヨ。」
だって。

「ちょっと!アタシは死ぬほど苦しんでるんだから、もちょとフォローしてよ!!!」とか、
「身長はカナダ人並みだけど、体重はカナダ人サイズじゃないんだから、もうちょっと考えて処方してよ~。」
とか、文句を言ってやりたかったけれど、そんな元気もなく。
今現在も、疲労感と不整脈に悩まされてます~。

みなさまも、海外で薬を飲むときには、十分に注意してくださいませ。


 ◆ ◆ ◆


オリンピックまであと3週間くらいでしょうか。
バンクーバーは徐々にオリンピックムードになってきました。




スターバックスにて。

入口に「ようこそ」と数ヶ国語で書いてあります。
日本語で書かれたメニューもありますよー。
スポンサーサイト
[ 2010/01/24 15:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。