スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*浅漬け 4種* もうすぐバレンタイン。




昨日の夕食にタイカレーを食べ過ぎて、胃がお疲れのワタシ。
朝から、

さっぱりしたもの・・・スッパイもの・・・

と念仏のように唱えながら作ったのが、こちらの4種の浅漬け。

作りだしたら止まらなくて、4種類も作っちゃったわ(笑)




大根とゆずの甘酢漬け。我が家の定番浅漬けデス。

バンクーバーの普通のスーパーには、ゆずは売ってません。
日本食材店まで行っても、ゆず1個$5~6くらい。
高くて手が出せないわよっ。
なので、わが家ではフリーズドライのものを使ってます。




大根の浅漬け・ナムル風

甘さを控えめにして、醤油とごま油で味付け。
ワタシはこれがけっこう好き❤




ふつーのセロリの浅漬け。

こちらのセロリは、日本のセロリに比べて香りがとってもよいデス。
長女はこれが一番好き。
セロリの香りと、ほんのり苦い感じがツボにはまっているみたい。




セロリのタイ風浅漬け。

昨日、料理研究家 村上祥子さんのブログで「大根のタイ風浅漬け」というのを見つけて、作ってみました。
しかし、ずぼらなワタシ。
材料も手間も省略したアレンジバージョンです(笑)

それぞれのレシピは↓です。

大根とゆずの浅漬け
 [材料]
  大根  5cm
  塩   ふたつまみ
  ゆず(フリーズドライ) 小さじ1  
  砂糖  大さじ1
  お酢  大さじ2
   ※ゆずはフレッシュなものでもOK.千切りにしてお好きなだけ入れてください。

 [作り方]
  ①5×5㎜角で、長さ4~5cmに大根を切る。
  ②ジップロックの袋すべての材料を入れて、砂糖が溶けるまでよくもむ。
  ③空気を抜いて口をしっかり閉じ、30分冷蔵庫に置く。

大根の浅漬け ナムル風
 [材料]
  大根  5cm
  砂糖  大さじ1/2
  お酢  大さじ1
  醤油  小さじ1
  ごま油 小さじ1/3
  炒りゴマ 適量

 [作り方]
  ①5×5㎜角、長さ4~5cmに大根を切る。
  ②ジップロックの袋にすべての材料を入れて、よくもむ。
  ③冷蔵庫に入れて、30分置く。
  ④器に盛って、ゴマを散らす。

セロリの浅漬け
 [材料]
  セロリ  3本
  塩    ふたつまみ
  砂糖   大さじ1と1/2
お酢   大さじ2と1/2

 [材料]
  ①セロリは薄くスライスする。
  ②ジップロックに全ての材料を入れて、砂糖が溶けるまでよくもむ。
  ③冷蔵庫で30分置く。

セロリのタイ風浅漬け
 [材料]
  セロリ  3本
  塩    ふたつまみ
  砂糖   大さじ1
  お酢   大さじ3  
  スイートチリソース  大さじ1

 [作り方]
  ①セロリは薄くスライスする。
  ②すべての材料をジップロックに入れて、砂糖が溶けるまでよくもむ。
  ③冷蔵庫で30分置く。

最近、気づいたのですが、
ブログって、料理のメモ代わりになるのね。

いっつも、メモしたものはどこかになくなっちゃうから、
ブログに書いておけるって便利だわ♪


◆ ◆ ◆


もうすぐバレンタイン。
学校の先生や習い事の先生にあげるモノをいろいろ考えていて、

今朝ふと思い立って、チョコレートのムースとラズベリーのムースを作ってみた。

・・・・大失敗しました(泣)

作っている最中に、チョコとクリームが徐々に分裂してきて、
大急ぎで作業したも、
なんだかマーブル・・・というか砂あらし風な模様のチョコムースになってしまいまいた。。。

チョコとラズベリーのムースを2層にしてみたけど、
チョコムースが砂あらし模様だと、美しくない~!

というわけで、今朝からひどく落ち込んでいるわけでして。

気分を浮上させるには、もう一度チャレンジか・・・それとも、違うものを作ろうか。


いやいや、ここはとりあえず、料理じゃないことをやった方がいいのかもしれない。
気分転換に、ランチでも食べるか・・・それともフルートでも吹こうかな。





ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら、うれしいデス❤




スポンサーサイト
[ 2010/02/12 06:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。