祝15 と 失われた10年

Le Gateau au Fromage frais

先週、次女が15歳になりました。

あれ?15歳になったんだっけ?
なんか、身長だけなら私と同じくらいあるから、てっきり16~17歳くらいになったと思っていたんだけど。
まぁ、そんなわけで、週末の昨日にお祝いしました。

毎年恒例となっていた次女バースデイのチーズケーキ。
いつもは手作りをしていたのだけど、今年は忙しさも相まって、お店で買ってきました。

Première Moisson の Gâteau au fromage と Opéra

チーズケーキ大好きな次女、たらふく夕食を食べた後にもかかわらず喜んで食べてましたョ。
私はこのお店のオペラが大好きなので、言わずもがな。
体重1Kg↑は必須か...


   +++++++


さて、話はケーキ前にさかのぼって夕食時。
次女の誕生日は、いつも次女の要望により「餃子」と決まっていたのですが、
今年は都合よく(?)家のスモークアラームの電池が切れるという事態が発生し、これ幸いとばかりに、お家焼き肉に変更。

ていうか、カナダに来て初めてだよ。家の中でホットプレート使ったの!

バンクーバー時代も、無駄に敏感すぎるセンサーがあったばかりに、家でホットプレートなどを使おうものなら、すぐに消防車が飛んでくるという事態が発生しかねなかったし、
今のお家も、階下に住むオーナーのマダムが色々と目を光らせているだけに、滅多なことでは冒険も出来やしない。
そんなわけで、電池を交換する前に、焼き肉だー!と(オットが)暴走しました。

Boulgogi au Boeuf

以前から、美味しいという評判だけは聞きつつも買ったことのなかったコスコのプルコギ肉。
初トライです。

Boulgogi au Bouef

おおっ!プルコギ美味しい。
評判はまことであった。

が、しかし。

カナダにきてもう10年。
焼き肉なんて、日本に一時帰国した数回くらいしか食べてなかったから、濃いのなんのって...

まだ20代であったカナダに来る前は、これでもかーっていうほど食べられたお肉が、
食べたいのに、食道が受け付けないとか。ありえん。。。
この10年で私の体に何が起こった!?
って呟いたら、隣で同じくお肉を食べていたオットがシンプルに答えてくれましたよ。

「老いだよ....」

・・・・・・・・What?

老い、加齢...

ゥェ──。o゚(p´□`q)゚o 。──ン!!

大好きな焼肉を10年も食べないうちに、体が勝手に受け付けなくなっていたとは。
悲しすぎて落ち込みましたよ。

で、自分の加齢現象に落ち込みつつも、食後のケーキを食べながら、

「あー、食道をサッパリさせるために、柚子シャーベットが食べたい。」

と言い放っている私に、娘たちはニヤリと笑っていたのである。
くそぅ、自分たちがまだピチピチだからって...





スポンサーサイト
[ 2017/02/19 07:38 ] 日々のつぶやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する