スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カーリング日本女子 JPN vs. USA





行ってきました!カーリング女子初戦。

勝ちましたね~(^-^)

接戦でハラハラしたり、白熱した戦いに興奮したり、
オモシロかった!

カーリングってあんなにオモシロい競技だったのね~。

今までの「カーリング」のイメージって、
地味~な感じで、競技中もしーーーーーーーんって静まり返っているんだと思っていたの。
 (カーリングが好きな人たち、ごめんなさい。。。)


大歓声あり、観客のウェーブの波あり、激しい応援あり。
そんな今日のカーリング観戦で、イメージが180℃変わったわ。

それでは、写真をどうぞ~。


会場場所は、毎週土曜日に行っている補習校の近く。
家から遠くない場所、Vancouver Olympic Centre




まず、入場する前に身体チェックを受けたわ。

荷物を機械に通し、アタシも検査の輪(?)をくぐる。
「まるで、空港の身体チェックみたい~♪」
って、あなどって笑っていたら、

ピーーーーーーーーッ!

あれ???? 何も変なもの持ってないよ。。。(かなり不安)

部屋の隅に警備員のおじちゃんに連れてこられ、さらなるチェックにて無事通過。

ふぅ~、よかったわ(笑)

次なる関門(入場チケットのスキャン)を通過する前に、長蛇の列に並ぶ。

すると・・・




あーーーーーっ❤

ミーガとクワッチだ~❤

思わずカメラをパチリ。カワイイ写真が撮れました。

その後、入場口にて、おばちゃんにチケットのスキャンをしてもらい入場。
チケットはこんな感じ↓。




席について、ワクワクわくわく・・・・
選手たちが練習しているのをゆっくり眺めながら、時間になるのを待ちます。

始まりましたー!




バグパイプ部隊に連れられて、選手たち入場。

日本の選手たちは一番奥。
私の席からは遠かったわ(泣)


ゲーム序盤はUSAに押され気味で、3ポイントもリードされていたけれど、
あれよあれよと言う間に接戦に!




ゲームを見ていて思ったけど、緊張の糸が切れる瞬間ってわかるのねー。
USAの選手側の緊張の糸が切れた瞬間がわかったわ。


1ポイント差の最後の最後で、ものすごい僅差で見ただけでは判定できず、
計測することに。




かたずをのんで見守る観客たち。

The winner is JAPAN !

と放送された時には、隣にいたオット&長女は跳ね上がって雄たけびを上げたわ(笑)
そして、知らない間に友達(?)になった周囲にいた多国籍に外人さんと喜び合っていた(笑)

さすが、国境を越えた世界的なスポーツの祭典。
あたしったら、知らない間に今日の対戦国アメリカの人とも、なぜか興奮して楽しかったね~なんてお話していたわ~。


日本女子代表の選手のみなさん、おめでとうございます(^-^)

明日はカナダ戦。
地元だけに、観客は圧倒的にカナダ勢が多くて重圧でしょうが、がんばってくださいー!

ちなみに我が家は明日のカナダ戦のチケットも取っておりますので、
またまた観戦に行ってきます❤
朝9時から試合開始だから、明日は6時前起きか。。。
アタシもがんばろう(笑)


 ◆ ◆ ◆


ところで、カーリングの試合が終わってから大至急帰宅した我が家。

なぜか。

それは、フィギュアスケート男子SPがテレビで見たいから♪

日本男子3人の演技には間に合った~。

スバラシイ演技でしたね~。
テレビの解説者も、
Three japanese skaters are amazing tonight !
と何度も絶賛していました。

日本のフィギュアのレベルって、女子だけじゃなくて男子も高いのね。
明日のフリープログラムも楽しみですね(^-^)


興奮の冷めやらぬワタシ。
今日の記事は、支離滅裂になってしまいました~。ごめんなさい。

ということで、今日のカーリングレポート終わり~。






ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら、うれしいデス❤




スポンサーサイト
[ 2010/02/17 13:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。