スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3年放置からの復帰

気がつけば、3年以上放置していたマイブログ。

ブログと打ち込めば、「風呂具」と自動変換されるほど放置されていましたよ。


英語環境からフランス語環境へ移ってきた当初のことは、はっきり言って、もう思い出したくもありません。。。

始めの1年は地獄、2年目はちょっぴり浮上、3年目でようやく落ち着きを見せ始め、
4年目の現在、慣れました。

私自身はたいしたことはなかったのですが、なにせ娘たち(思春期まっただ中)がフランス語を習得し、学校で何不自由なく生活できるまでのストレスといったら・・・・・・娘もあたくしも血を吐く寸前でしたよ。

さて、そんな娘たちも、すでに16歳と14歳。
フランス語も無事習得し、現地の学校でのびのび・・・・でもないけど生活しているので、
私にもちょっぴり余裕が。
放置していたブログを何とかしようと思い立ったのであります。

秋

10月下旬ですが、ここモントリオールではもう秋は終わります。
まだ雪は降ってませんが、時折雪がふわふわと飛んできております。

いやだ・・・寒いのきらい。
これから半年、冬の寒さに悩まされると思うと、もう胃が痛くなります。

まあ、あたしとオットは仕事に行くのは車なので、職場までdoor to door.
外気に触れることは殆どないので、良いのですが。
子らは学校まで10分とはいえ、徒歩で行くから大変よねー。
大雪が降ったり、-20℃とか-30℃とかになったら、送ってあげないと可哀想よね。

そんな娘たちですが、昨年度までは過保護に学校まで毎日送迎していた上に、バンクーバーでもモントリオールでもバスやメトロを使ったことがなく。
しっかり者の長女はまだ良いとして、次女にいたっては典型的な箱入りかつ世間知らずです。

先日、「移民してきた子供たちにフランス語を教える」というボランティアを放課後にコミュニティセンターで始めた次女ですが、
1人でバスに乗り、かつ、帰り際に小雨に打たれて帰ってきたら、発熱して寝込みました。

軟弱です。

まあ、38℃の熱を出しつつも、わしわしとご飯を食べているので、すぐに復活することでしょう。
なにせ、学校から出されているプロジェクトやら課題やら、毎週毎週迫りくる膨大なテストが満載で、寝込んでいる暇はないらしいので。

次女、日本なら中学3年生だけど、
私が中3の頃に比べたら、よっぽど勉強しているし社会経験は豊富なのよね。
ガンバレ。
(わたしは見守っているだけ。かなり他人事。)









スポンサーサイト
[ 2016/10/30 08:43 ] カナダ モントリオール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。