スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*ひんやり❤トマトのジンジャーシロップ漬け*





これは、きっと夏に食べたい1品だろうと思う。
暑い季節に食べると、サイコーでしょう。


でも、アタシは今!食べたかったの。

だって・・・晴天が続いているから、バンクーバー暑いんだもん。
外にいるならまだ春って感じだけど、
家の中に入ると、あつい・・・

次女なんか、家だと「ノースリーブ&ホットパンツ」よっ。

そんなわけで、「涼」を求めて作ったデザート❤

作り方はいたってカンタン。こちら↓です。

 [材料]
  直径3~4㎝くらいのトマト   15個 ※ミニトマトでもOK
  ●水              3カップ
  ●砂糖             大さじ6
  ●しょうがのしぼり汁      大さじ1
  ●レモンの搾り汁        大さじ1
  ミントの葉           適宜

 [作り方]
  ①●を小鍋に入れて、火にかけひと煮立ちさせて、冷ましておく。

  ②鍋にお湯(分量外)を沸騰させ、表面に十字に切れ込みを入れたトマトを入れる。

  ③トマトの皮がペロッと剥けてきらた、トマトを取り出して冷水に入れる。

  ④トマトの皮をきれいに剥く。
    ※トマトはつぶれやすいので、力を入れずに優しく剥く。

  ⑤蓋のある容器に④のトマトを入れ、そこに①のシロップを優しく注ぐ。
   蓋をして、冷蔵庫でキンキンに冷やす。

  ⑥器によそって、ミントを添えて出来上がり。


 ◆ ◆ ◆


天気が良かった昨日、「ウサギが見たい!」
という、またまた私のわがままで出かけた、近所のジェリコビーチ。

子らは、オットとダイナミックに遊べれば文句ないので、あっさりついてきた。




写真右の子供・・・長女です。

ボールを投げて、「取ってこい!」と言ったら、
長女・・・ホントに犬のように取って戻ってきた(笑)


ところで、最近の子らはある「ごっこ遊び」にはまっている。

その名も「鬼コーチごっこ」


・・・・・どんなごっこ遊びなんだ?

子らに聞いたところ、
最近長女がはまっている漫画「アタックNo.1」を真似した遊びらしい。

鬼コーチ→オット
鮎原こずえ→長女
早川みどり→次女

という配役のもと、ゴーカイに盛りあがって遊んでいる。




鬼コーチ:「こんな球も取れなくてどうするっ!」

鮎原こずえ:「負けるもんですかっ!」 

こんな感じ。


・・・古い。そして、くさい。

・・・・・・くさすぎる。


通りすがりの人がジロジロ見てるよ~。
アタシ、ちょっと恥ずかしいよ。。。他人のふりしちゃおうかな。

というより、3人は放っておいて、ひとりでどこかに行ってこよう。


そんなわけで、ひとりジェリコビーチを散策。










1時間近くウロウロしていたと思うけど、
ウサギちゃんには出会えなかったわ。。。。

その代わり、池にはアヒルちゃんがいっぱいいたけど。

「今度は朝早い時間に来てみよう。」と考えながら戻ってきてみたら、

まだ「鬼コーチごっこ」やってたよ。。。あの3人。






ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら、うれしいデス❤




スポンサーサイト
[ 2010/02/23 04:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。