スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【コーンマヨパン】 お父さんの哀愁

コーンマヨパン


コーンマヨパン、粒マスタード入り。

昨夜、子らに今日のランチのリクエストを聞き、次女の案を採用して作ったコーンマヨパン。
が、どうやら粒マスタードが入っていたのがお気に召さなかったらしい次女に朝から文句を言われました。
その後登校するまでずっと不機嫌。

そんな気分屋な次女との付き合い方など慣れたものでして。
「嫌なら食べなくていいよー」とサクッとスルー。


学校から帰宅後。
「ランチどうだった?」と聞いてみれば、

「あの粒々したマスタードが美味しかったね( ^ー゚)b!」

それが嫌で、朝は不機嫌だったんじゃないの?
と、心の中だけで突っ込んで(言うとまた不機嫌になっちゃうもんね)、次女に気づかれないように溜息をつくのでした。


最近、娘たちの気分にムラがあります。
ご機嫌だったり、超絶不機嫌だったり。


12歳ともなると、もう年頃なのかしらね~。
次女はもうすぐ11歳だけれども、長女の不機嫌に引きずられている感もありますね。

ほんと、何気ない日常の中に不機嫌を引き起こす地雷が多すぎて、大変たらありません。
しかしながら、このあたくしも思春期を過ごしてきただけあって、この地雷の所在はおおむね把握しております。


が!我が家には、この地雷のありかを把握しきれない可哀そうな方が一人。
それは男兄弟で育ったオット。
彼は地雷の場所はおろか、危険地帯すら分かっていない。

ハッキリ言って、彼は地雷を踏みまくっています。
そして、娘たちの視線が寒い...

当然、行きすぎた反抗に関してはオットもしっかりと怒っているけれど、
娘たちの反抗にも免疫がついてきたのか、寒い視線をものともせずに地雷を踏むオット。
そして彼のスルースキルも、初期と比べて格段にレベルアップしています。


最近あたしは分かってきました。
年頃の娘を持つ世のお父さんの哀愁というものを。
ええ、ええ。背中が寂しそうなのですよ。ま、自分で地雷踏んでるから、しょうがないのだけどね。

でもって、娘と父親との間に割って入って矢面に立つのが嫌なあたしは、
家政婦は見た!よろしく、物陰からこっそり成り行きを見守っていたりします(笑)
そして、心の中で叫ぶのです。
「がんばれ、お父さん!」と。


さて、今日も何かが起こるかな。




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/11/15 09:38 ] 日々のつぶやき | TB(0) | CM(2)
おとーさんファイトだー*\(^o^)/*
最近は思春期反抗期も早まってるよねー(−_−;)←ため息(笑)

うちも、とーちゃん対長男坊、次男坊を聞いてるだけでヒヤヒヤよー(´Д` )
[ 2012/11/16 22:11 ] [ 編集 ]
>あちゃ様
あちゃのお家でももう反抗期なの?大変だよね...
お互いに頑張ろうね~(^-^)

[ 2012/11/26 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。