【道明寺羹*ペパーミント風味】 かぜ菌蔓延中...

道明寺羹


初夏らしいお八つが食べたいなぁ~と考えて、冷たい和菓子を作ってみました。
ただ、普通に作ったのでは面白くないと思って、ペパーミントリキュールを入れてみたら、あら、キレイ♪

ただ、ペパーミントの風味が弱くて、なんだかガリガリ君みたいな風味を醸し出しているのが気になる所ね(笑)
まあ、子らは「コレ、おいしいよ!」と気に入ったらしいので、良しとしておきます。

ところで、あたくし。
この和菓子で使った道明寺粉が大好きなので、以前に大量に買い置きしていたのですが、その存在ををすっかり忘れていました。
引っ越し前に、できるだけ使いきらねば...


++++++++++



さて、数日前の記事に「次女が風邪をひいた」と書きましたが、
その風邪が移りました。あたしに。


オットがいなかったので、子らはアタクシとオットのベットに潜り込み、なぜか夜な夜な怪談話に花を咲かせて夜更かしをして(それに無理やり付きあわされた私)、
隣りに転がっている次女から咳を浴びせられ、
あげく中耳炎になった次女が痛い(ついでにママが寝ちゃうと幽霊が怖い!)と訴えるので、ほぼ徹夜に。


ていうか、怖いなら怪談話なんてしなきゃいいのに!!!


という私の訴えはスルーされました。
そして、やはりと言うべきでしょうか。
あたくしに風邪が移りましたとも。

そんなわけで、抗生物質で症状が良くなった次女とは正反対に、急激に風邪症状を悪化させたあたくし。
ここ3日間、扁桃腺が腫れ、熱が出て、筋肉痛と関節痛に苦しみ、咳が止まらず。
ようやく回復に向かっております。

なぜだ!?次女はここまで症状ひどくなかったのに。なんでアタクシだけこんなに酷いのよ~(T△T)

でも、回復してきたので、もう文句は言いますまい。
それよりも今はもう一つ懸念事項が...


それは、長女にも風邪が移っていたということ。(当然と言えば当然ですが)
目立たず静かに風邪症状を徐々に悪化させているらしい長女。
嫌な咳をしています...


次女から移った風邪症状にいまだ悩み続けているアタクシと長女を尻目に、
回復した次女は、昨日の日曜日にはウキウキしながらお友達の家に遊びに行きホラー話に花を咲かせて「怖い~~~~!」と言いながらハグしあっていましたよ。


・・・・・ホラー話、流行っているのかしら?




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/05/28 00:25 ] おやつ | TB(0) | CM(2)