【サラミとコーンの総菜パン】 ELSAの申し込み

サラミとコーンの総菜パン


ほんとはソーセージで作りたかったのだけれど、いつの間にか子らが料理に使っていたらしく、冷蔵庫にあるものと思っていたソーセージがなくなっていました...
最近子らは自分で料理したりするから、食材がなくなっていて困っちゃうわ。

そんなわけで、ソーセージの代わりにサラミと缶詰のコーンを使ってお総菜パンを作りました。

マヨとケチャップって、焼くとホントにおいしいですね~。
何個でも食べられそうです(^-^)


++++++


さて、8月に完了した移民手続き。
1週間ほど前にようやくPRカード(Permanent Resident Card)が郵送で届きました。
それに伴い、SINの更新やCRAへの連絡、BC Medicalへの連絡など、面倒な手続き満載です。


さて、移民になりますと、ELSAが無料で受講できるという特権があるらしいです。

SINの更新に行った際、ふと置いてあったパンフレットに書いてあった有益な情報。
無料なのだから受講しなければ損!!!
というわけで、パンフレットを読んでみると…


要は、「受講したい人は電話で連絡、またはアセスメントセンターに来てね」


ということらしい。

英語ができない人のためのELSAなのに、英語で電話って・・・いきなり超ハードル高いよ。
電話が苦手はチキンなあたくしは、もちろんセンターまで出向きましたとも。


センターまで出向いたあたくしは、受付のおばちゃんに「フリーのELSAを受講したいのだけれど。」と用件を伝え、アプリケーションフォームを記入。
そしていきなり、

「テストがあるから、この日に来てね。」

とテストの予約をいれられたのでした。



・・・・テスト?



いーやーだー!あたくしテストは大嫌い!!!
図体はデカイけれど、心はガラスのように繊細なのよ~。

子供の頃からテスト前には必ず胃腸炎を発症し、
大学生時代は国家試験1週間前に39度の熱を出し、4日前には血尿になり、前日に過呼吸で呼吸困難になり、当日には緊張で回答欄を1個づつずらして書くという伝説を作ったあたくし。

ハッキリ言って、トラウマです。


しかしながら、↑のようなある意味スゴイ状況に陥っても、奇跡的にいつも乗り切っているあたくしは運がいいのか悪いのか。
まぁ、平たく言えば、いつも崖っぷち。いつもギリギリの女なのであります。
そんな自分、よく外国で生きているなぁと思ってしまうこともありますが。


さて、当面のあたくしの問題は、テストと聞いて痛みだした胃の痛みをどうするか。
こんな些細なテストで胃痛とは、情けない...


ELSAに関する詳しい情報はこちら。

ELSA Classes

West ESL Services
ELSA Assessment and Referral Centre

#208-2525 Commercial Drive
Vancouver, BC V5N4C1
(Phone) 604-876-5756
(Fax) 604-876-0134


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/10/31 08:39 ] 移民への道 ELSA | TB(0) | CM(4)